【6.当日その3(血管ドック等)|50代男性人間ドック体験記】

動脈硬化と骨粗しょう症をチェック!

国内最大級の人間ドック予約サイト「マーソ」はコチラ

 

午後の検査

 

6.心臓超音波検査

午前中の腹部超音波検査の胸バージョンです。

 

超音波の反射波で心臓の形状をチェックするものです。

 

心臓超音波検査

【心臓超音波検査】

 

例のごとくゼリーを塗った超音波放射器具を胸にグリグリ当てますが、お腹ほどくすぐったくはなく、耐えることができました。

 

心臓が大きく発達しているようで、スポーツ心臓らしいと言われました。

 

心電図は市の健康診断でも毎回取られており、今回の人間ドックでも取られましたが、超音波による心臓検査は初体験でした。

 

心電図検査

【心電図検査は午前中に済み】

 

超音波エコー画像と心電図の両面から見ることで、心臓の病気リスクをより高精度に診断してくれるようです。

 

7.頸動脈超音波検査

心臓の検査に引き続いて、ゼリーを塗った器具を頸動脈に押し当てて行われます。

 

頸動脈超音波検査

【頸動脈超音波検査】

 

首なので、今度はくすぐったいとか、痛いということはありません。

 

動脈硬化が起きているかどうかチェックするもので、いわゆる血管ドックの中心検査です。

 

8.骨粗しょう症検査

検査方法は複数あるらしいですが、この医療機関では足首を挟んで中に超音波を通す方式のものでした。

 

骨密度検査(超音波法)

【骨密度検査(超音波法)】

 

結果はすぐに出て、平均値の86%と低値!

 

格闘技を今もやっていて、骨は硬いはずと思っていたので、ショックでした。

 

「そんなはずは…」と計りなおしてもらいましたが、やはり低いです。

 

予想外の場所から問題が発覚しました…

 

つづき−7.当日その4(医師診察等) を読む

 

国内最大級の人間ドック予約サイト「マーソ」はコチラ